『熟柿(じゅくし)25度1800ml』を買うならココ!
送料一律550円!7800円以上のお買い物で送料無料!焼酎の本場鹿児島から即日発送いたします!

味わいに基づいたひご屋の焼酎ラインアップ お好きな焼酎をお撰びください

初心者にオススメ 白麹を用いて醸された芋焼酎 黒麹を用いて醸された芋焼酎
ブレンド芋焼酎と個性派芋焼酎 香りが良くて飲みやすい芋焼酎 その他の飲みやすい芋焼酎
熟成芋焼酎 季節の焼酎・祝酒 麦焼酎
米焼酎とその他の原料の焼酎 黒糖焼酎 梅酒・リキュール
ギフト 南九州伝統の調味料&特産品 呑み比べセット
商品カテゴリー
商品カテゴリー
いらっしゃいませ ゲストさん カートを見る

焼酎通販[焼酎のひご屋]トップページヘ > 蔵元・メーカー > 鹿児島県 > 大隅地区 > 八千代伝酒造 > 八千代伝 熟柿(じゅくし)2018 25度1800ml 【八千代伝酒造】《芋焼酎》

八千代伝 熟柿2018 25度1800ml

やちよでんじゅくし
垂水市 八千代伝酒造

限定品

現代の名工・吉行正巳蔵長杜氏が「熟柿の色の味」を目指したこだわりの芋焼酎

  ○本商品は今期分完売しました。有難うございます
     ※次回入荷は、来年(2019年)10月の予定です


●垂水市市街地から高城川をさかのぼっていくと新御堂に八木酒造猿ケ城蒸溜所があります。
森に溶け込むように蒸留所は立っています。

小さな山が蒸留所の敷地といった感じで、入口から急な坂を登っていくと事務所や貯蔵庫などがある建物があり、そこからまた坂を登っていくと蒸留所の建物があります。
貯蔵タンク群は更にその上にありました。

もともとの自然を残した敷地内は よく手入れされ、小さな泉や流れもあり公園のようです。
空気も澄んでいて 都会の方だったら1日いても飽きないかも・・と、思えるくらいの自然環境です。




●1年に1回だけの季節限定焼酎「熟柿(じゅくし)」は、地元の芋農家に契約して栽培を委託したサツマイモ(黄金千貫)を原料に、照葉樹林で知られる高隈山系の「猿ヶ城渓谷地下伏流水」を汲み上げ仕込み水として 一次・二次とも甕壺仕込で醸して甕壷で熟成させています。

この焼酎は とても複雑な味わいで表現は難しいです。
熟した柿のようなトロリとした甘さとまろやかな味わいに仕上がっています。

理屈ぬきに「熟柿の色の味」を楽しんでください。

●蔵のコメントは

   深まりゆく秋、黄金色の稲穂、そして鈴なりの柿の木。
   色づく里山
   夕焼け小焼けで日が暮れて、隊列組んで家路についた田んぼのあぜ道、
   赤とんぼ
   一幅の絵のような昭和の日本の原風景がここにある

   そして柿の木を見上げると、今にもポトリと落ちてきそうな「熟柿」が数個
   青空に浮かんでいる。
   「この熟柿の色の味がする焼酎を造りたいな」まるで有田焼の柿右衛門の
   ような先代社長の一人言。

    天高く 古里の野に柿熟す

   「熟成の時を刻み満足の仕上がりです。一年の集大成として熟柿と呼ぶに
   ふさわしい。
   今年もなかなかいいですよ。」
   蔵長杜氏・吉行正己の自信と信念は揺るがない。

   秋の夜長を「熟柿」を座右において 存分にお楽しみあれ

●ストレート、ロックそしてお湯割りと・・楽しめます。

容 量:1800ml
原材料:さつま芋 米麹
アルコール度数:25度

八千代伝 熟柿(じゅくし)25度1800ml 【八千代伝酒造】
八千代伝 熟柿(じゅくし)25度1800ml 【八千代伝酒造】
八千代伝 熟柿(じゅくし)25度1800ml 【八千代伝酒造】

八千代伝 熟柿(じゅくし)2018 25度1800ml 【八千代伝酒造】《芋焼酎》

商品番号 yg31

価格2,675円(税込)

[会員のお客さまには25ポイント進呈 ]

売り切れました。入荷についてはお気軽にお問い合わせください。

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(5.0) 5.00

つよさん(2件) 購入者

埼玉県/30代/男性 投稿日:2015年10月28日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

正しく、熟した柿を食べているみたいな甘みがあと引く焼酎です!
率直に美味しいです!

・現代の名工・吉行正巳蔵長杜氏が「熟柿の色の味」を目指したこだわりの芋焼酎

●1年に1回だけの季節限定焼酎「熟柿」は、甕壺で長期熟成した芋焼酎です。
この焼酎は とても複雑な味わいで表現は難しいです。
熟した柿のようなトロリとした甘さとまろやかな味わいに仕上がっています。
理屈ぬきに「熟柿の色の味」を楽しんでください。
●ストレート、ロックそしてお湯割りと・・楽しめます。

●垂水市 八千代伝酒造

ギフト包装について