千亀女(せんがめじょ)芋25度1800ml 【若潮酒造】

味わいに基づいたひご屋の焼酎ラインアップ お好きな焼酎をお撰びください

初心者にオススメ 白麹を用いて醸された芋焼酎 黒麹を用いて醸された芋焼酎
ブレンド芋焼酎と個性派芋焼酎 香りが良くて飲みやすい芋焼酎 その他の飲みやすい芋焼酎
熟成芋焼酎 季節の焼酎・祝酒 麦焼酎
米焼酎とその他の原料の焼酎 黒糖焼酎 梅酒・リキュール
ギフト 南九州伝統の調味料&特産品 呑み比べセット
商品カテゴリー
商品カテゴリー
いらっしゃいませ ゲストさん カートを見る

焼酎通販[焼酎のひご屋]トップページヘ > 蔵元・メーカー > 鹿児島県 > 大隅地区 > 若潮酒造 > 千亀女(せんがめじょ)芋25度1800ml 【若潮酒造】《芋焼酎》

千亀女(せんがめじょ) 芋25度1800ml

せんがめじょ
志布志市  若潮酒造

限定品

やわらかい口当りの甕壺仕込み木桶蒸留のこだわり焼酎

●志布志市安楽にある若潮酒造は、昭和43年(1968年)に地元の5つの焼酎蔵元が協業して創業されました。

「千亀女(せんかめじょ)」は工場内にある「千刻蔵(せんこくぐら)」という手作り蔵で造られました。

●「千亀女 芋」は、地元有機栽培グループが育てた有機減農薬栽培のさつま芋「黄金千貫」を使用し、麹米はヒノヒカリと宮城産のササニシキを用いています。
仕込み水には、平安末期より安楽城主の飲料水として利用されてきたという言い伝えのある近くの山腹に湧く「水源殿(みげんどん)」の水を使用しています。

●黒麹を用いて 一次・二次仕込みともカメ壺で行い木桶蒸留機でじっくりと蒸留するという伝統的な製造法でつくらています。
原酒を長く眠らせることで、熟成甘味のあるふくよかな香り、柔らかくまろやかな味わいの焼酎に仕上がっています。
癖も少なくバランスも良いので とても飲みやすいです。

●ロック、水割り、お湯割り・・何でもいけます。




○酒名は、志布志に伝わる「千亀女」伝説にちなんでいます。

むかし、むかし。志布志に長者夫婦が住んでいました。
夫婦は何ら不自由のない暮らしでしたが、子供がありませんでした。
夫婦は子供を授かるよう、宝満寺の観音さまに願掛けをしました。

やがて、願いがかない可愛い女の子が生まれました。
女の子は、千亀と名付けられ美しく育っていきました。
その美しさは、宝満寺の観音様と比べられるほどでありましたが、長者夫婦にはそれが面白くありませんでした。
ある夜のこと。
夫婦は宝満寺に忍び込むと、観音様を青松葉で黒くいぶしました。
これで、自分の娘がいちばん美しいと思いながら家に帰ると、娘がワンワン泣いていました。
夫婦が娘の顔を見ると、顔の半分が黒くなり、片方の足が不自由になっていました。

そんなことがあってからは、あわれにも千亀はその足を隠すために着物の裾を 長く引いて歩かねばならなかったのでした。
やがて、何時とはなしに町の人々は、

「志布志千軒町ゃ 笹箒(ささぼう)きゃいらぬ むぞか千亀女の裾ばわき」
(志布志千軒町には笹ぼうきはいらない。かわいい千亀女の裾ぼうきではわく)
と歌うようになりました。

夫婦は、観音様へのお詫びと、娘の千亀がもとの美しさに戻ることを願って諸国 行脚の遍路の旅にでましたが、ついに千亀女はもとにもどらなかったそうです。




○平成27年12月 包装が簡易化され裸瓶になりました

容 量:1800ml
原材料:さつま芋 米麹(黒)
アルコール度数:25度

千亀女(せんがめじょ) 芋25度1800ml 【若潮酒造】

千亀女(せんがめじょ)芋25度1800ml 【若潮酒造】《芋焼酎》

商品番号 wk24

価格2,354円(税込)

[会員のお客さまには22ポイント進呈 ]

在庫数:6

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

・やわらかい口当りの甕壺仕込み木桶蒸留のこだわり焼酎
●黒麹をもちい、一次・二次仕込みともカメ壺で行い木桶蒸留機で蒸留するという昔の製造法でつくらた焼酎を原酒を長く眠らせることで甘味のあるふくよかな香り、柔らかくまろやかな味わいの焼酎に仕上がっています。
癖も少なくバランスも良いので とても飲みやすいです。
ロック、水割り、お湯割り・・何でもいけます。
●志布志市 若潮酒造

ギフト包装について