赤山猪(やまじし)2017 25度1800ml 【すき酒造】《芋焼酎》

味わいに基づいたひご屋の焼酎ラインアップ お好きな焼酎をお撰びください

初心者にオススメ 白麹を用いて醸された芋焼酎 黒麹を用いて醸された芋焼酎
ブレンド芋焼酎と個性派芋焼酎 香りが良くて飲みやすい芋焼酎 その他の飲みやすい芋焼酎
熟成芋焼酎 季節の焼酎・祝酒 麦焼酎
米焼酎とその他の原料の焼酎 黒糖焼酎 梅酒・リキュール
ギフト 南九州伝統の調味料&特産品 呑み比べセット
商品カテゴリー
商品カテゴリー
いらっしゃいませ ゲストさん カートを見る

焼酎通販[焼酎のひご屋]トップページヘ > 蔵元・メーカー > 宮崎県 > すき酒造 > 赤山猪(やまじし)2017 25度1800ml 【すき酒造】《芋焼酎》

赤山猪(やまじし)2017 25度1800ml

あかやまじし
宮崎県小林市  すき酒造

限定品

7年熟成の貯蔵原酒を新酒と優混合しました。力強さの中にまろやかで、甘みとやさしさの奥深い味のわいです

●蔵のある小林市須木(旧 須木村)は、熊本県との県境の山間部にあります。村には大小とりまぜ無数の川が流れ 大部分を緑に覆われた きれいな水と緑に囲まれた地区です。
「須木」の名は「杉」に由来するそうで、昔から良質な杉の木を産する林業が盛んです。

●すき酒造は明治末期の創業で、創業者宗三郎は京都より須木村に移り住み九州山地から湧き出る水に着眼し焼酎製造を始めました。

そして2010年8月、総木造りの新蔵が自然体験型の観光施設「須木すきむらんど」内に竣工しました。

内嶋光雄杜氏のもと、麹室でつくられた手づくり麹を用い、旧蔵から移した甕壷で仕込んだこだわりの焼酎がつくられています。

●「赤 山猪」は、紅紫芋(アヤムラサキ)を原料に黒麹ゴールドで仕込み7年間熟成させた貯蔵酒を新酒と優混合して仕上げた限定焼酎です。

猛々しい味わいを想像していましたが、意外にまろやかで、甘みとやさしさの奥深い味わいの焼酎に仕上がっています。
しかし、全体として骨太で力強さを感じます。

●ロック、水割りのほかお湯割りもいけます。


○酒名の由来について(裏ラベルに記載)
須木の猪は山猪(やまじし)と呼ばれ、通常の猪よりも険しく奥深い山々を駆け巡る為に、群を抜くほどの勇猛さや体躯を持っております。
この焼酎はまるでその山猪が猪突猛進しているかのような様を思わせるが如く芋の香りが抜群に濃く、味は力強い“豪傑”な芋焼酎ですので、その名を借り「山猪」と名付けました。

容 量:1800ml
原材料:さつま芋 米麹(黒)
アルコール度数:25度

赤山猪(あかやまじし)25度1800ml 【すき酒造】

赤山猪(やまじし)2017 25度1800ml 【すき酒造】《芋焼酎》

商品番号 sk122

価格2,880円(税込)

[会員のお客さまには27ポイント進呈 ]

在庫数:2

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

7年熟成の貯蔵原酒を新酒と優混合しました。力強さの中にまろやかで、甘みとやさしさの奥深い味のわいです

●紅紫芋(アヤムラサキ)を原料に黒麹ゴールドで仕込み7年間熟成させた貯蔵酒を新酒と優混合して仕上げました。
猛々しい味わいを想像していましたが、意外にまろやかで、甘みとやさしさの奥深い味のわいの焼酎に仕上がっています。
しかし、全体として骨太で力強さを感じます。
●ロック、水割りのほかお湯割りもいけます。
●小林市 すき酒造

ギフト包装について