深海魚 とらふぐ30度1500ml 【酒蔵王手門】芋焼酎

味わいに基づいたひご屋の焼酎ラインアップ お好きな焼酎をお撰びください

初心者にオススメ 白麹を用いて醸された芋焼酎 黒麹を用いて醸された芋焼酎
ブレンド芋焼酎と個性派芋焼酎 香りが良くて飲みやすい芋焼酎 その他の飲みやすい芋焼酎
熟成芋焼酎 季節の焼酎・祝酒 麦焼酎
米焼酎とその他の原料の焼酎 黒糖焼酎 梅酒・リキュール
ギフト 南九州伝統の調味料&特産品 呑み比べセット
商品カテゴリー
商品カテゴリー
いらっしゃいませ ゲストさん カートを見る

焼酎通販[焼酎のひご屋]トップページヘ > 蔵元・メーカー > 宮崎県 > 酒蔵王手門 > 深海魚 とらふぐ30度1500ml 【酒蔵王手門】芋焼酎

深海魚 とらふぐ30度 1500ml

とらふぐ
宮崎県日南市  酒蔵王手門

限定品

「グロうま」第三弾!!
第三弾は樫樽の芋焼酎です。蔵が腕によりをかけた「珍酒」を味わってください

●明治28年日南市飫肥で創業した伝統のある焼酎蔵・酒蔵王手門は、平成17年 醸造所を同じ日南市の北郷町大藤に移転新設しより充実した焼酎造をはじめています。

●蔵では、インパクトのある酒名がついた個性的な焼酎を次々と発売していますが(宮本武蔵シリーズ)、本商品は新しい超限定のシリーズ(PS特約店限定商品)第3回目の商品です。

新シリーズの
○テーマは「グロうま(グロテスク=異様な、うま=美味しさ)」−−「異様なうまさが後を引く」がテーマです。
○コンセプトは「質」から「本質」を見極める本格焼酎を醸す−−本質に対し”熟慮苦心”し手間(造りへのこだわり)を 本気で楽しむこと。

●「深海魚 とらふぐ」は、宮崎産の黄金千貫芋を白麹で醸し樫樽で3年以上熟成した原酒と 鹿児島産の安納芋を白麹で醸した原酒をブレンドしてつくられました。
製造の随所に工夫を重ねておられるそうです。

蔵は、「グロうま」を「とらふぐ」にどのように表現しているのでしょうか?
そして、第1回目の商品である「あんこう」と味わいがどのように異なるのか・・・皆で試飲しました。

試飲しました!

  ○先ず、焼酎の色合いが樫樽熟成の原酒をメインにしている?ためか淡い琥珀色です
  ○開栓すると、ウィスキーのような上品で甘く深い香りが漂います
  ○口に含むと、濃く深い甘みが口中に広がり余韻が長くつづきます
   微かに感じる樫樽由来の?タンニンの渋味がアクセントになっています。
   アルコール度数は高いですが喉越しはまろやかです。
  ○お湯割りもいけますが、ロック、水割り派が多数でした

●「あんこう」に比べ、樫樽熟成の特徴が大きいように思います。

容 量:1500ml
原材料:さつま芋 米麹(白)
アルコール度数:30度

深海魚 とらふぐ30度1500ml 【酒蔵王手門】芋焼酎
深海魚 とらふぐ30度1500ml 【酒蔵王手門】芋焼酎

深海魚 とらふぐ30度1500ml 【酒蔵王手門】芋焼酎

商品番号 ot34

価格4,199円(税込)

[会員のお客さまには39ポイント進呈 ]

在庫数:6

数量
商品についてのお問い合わせ
レビューを書く

・「グロうま」第三弾!!<br>
第三弾は樫樽の芋焼酎です。蔵が腕によりをかけた「珍酒」を味わってください

●本商品は新しい超限定のシリーズ第3回目の商品です。
テーマは「グロうま(グロテスク=異様な、うま=美味しさ)」−「異様なうまさが後を引く」
●宮崎産の黄金千貫芋を白麹で醸し樫樽で3年以上熟成した原酒と 鹿児島産の安納芋を白麹で醸した原酒をブレンドしてつくられました。
ウィスキーのような上品で甘く深い香りに、濃く深い甘みが口中に広がり余韻が長くつづきます
微かに感じる樫樽由来の?タンニンの渋味がアクセントになっています。
アルコール度数は高いですが喉越しはまろやかです。
●お湯割りもいけますが、ロック、水割りがあいます。
●日南市 酒蔵王手門