「令和」初日蒸留芋焼酎25度1800ml 【天星酒造】芋焼酎

味わいに基づいたひご屋の焼酎ラインアップ お好きな焼酎をお撰びください

初心者にオススメ 白麹を用いて醸された芋焼酎 黒麹を用いて醸された芋焼酎
ブレンド芋焼酎と個性派芋焼酎 香りが良くて飲みやすい芋焼酎 その他の飲みやすい芋焼酎
熟成芋焼酎 季節の焼酎・祝酒 麦焼酎
米焼酎とその他の原料の焼酎 黒糖焼酎 梅酒・リキュール
ギフト 南九州伝統の調味料&特産品 呑み比べセット
商品カテゴリー
■ギフト用品■
商品カテゴリー
いらっしゃいませ ゲストさん カートを見る

焼酎通販[焼酎のひご屋]トップページヘ > 蔵元・メーカー > 鹿児島県 > 大隅地区 > 天星酒造 > 「令和」初日蒸留芋焼酎25度1800ml 【天星酒造】芋焼酎

「令和」初日蒸留芋焼酎25度1800ml

れいわ しょにちじょうりゅういもしょうちゅう
曽於郡大崎町  天星酒造

2019年5月1日(元号改元初日)に蒸留された芋焼酎です。新たな時代の幕開けに、この焼酎が華を添えるものとなれば幸いです

●大隈半島の中ほどに位置する大崎町にある明治34年(1901年)創業の伝統蔵・老松酒造は、2010年社名を天星酒造と変更 新たな歩みをはじめました。

大崎町は志布志湾に面した美しい海岸線を持ち、豊かな自然に恵まれた町です。
恵まれた環境のなかで焼酎づくりをされている蔵では、水にもこだわり仕込み水・割り水も「名水百選」に選出されている普現堂湧水源(ふげんどうゆうすいげん)の軟水を使用しています。





●この芋焼酎は、2019年5月1日(元号改元初日)に蒸留された芋焼酎です。
   ※蒸留前のモロミは黄金千貫芋を黒麹で醸してつくられました

平成の時代が終わり、新たな時代「令和」の幕開けとともに生まれた焼酎を特別醸造しました。

ボトルを巻く用紙は、4月2日付の地元紙・南日本新聞朝刊《菅官房長官が新元号「令和」を発表する 第一面の記事》を印刷したものを使用しパッケージに彩りを加えています。

蒸留後、割り水しただけで即瓶詰めを行っているので荒々しく鮮烈な風味に仕上がっています。
新たな時代の幕開けに、この焼酎が華を添えるものとなれば幸いです。



試飲しました!

    ○開栓すると、豊かな芋の香りが漂います。多少荒々しさを感じます。
    ○口に含むと、濃い旨みと甘みが口中に広がります。口当たりは
     やわらかです。
     喉越しはまろやかで、旨みが余韻を残します。
    ○蔵のオススメはお湯割りですが、スッキリした旨みを感じるロックも
    いけます。

容 量:1800ml
原材料:さつま芋 米麹(黒)
アルコール度数:25度

「令和」初日蒸留芋焼酎25度1800ml
「令和」初日蒸留芋焼酎25度1800ml
「令和」初日蒸留芋焼酎25度1800ml

「令和」初日蒸留芋焼酎25度1800ml 【天星酒造】芋焼酎

商品番号 om14

価格2,430円(税込)

[会員のお客さまには23ポイント進呈 ]

売り切れました。入荷についてはお気軽にお問い合わせください。

商品についてのお問い合わせ
レビューを書く

・2019年5月1日(元号改元初日)に蒸留された芋焼酎です。新たな時代の幕開けに、この焼酎が華を添えるものとなれば幸いです

●黄金千貫芋を黒麹(麹用米は国産米)で醸したモロミを5月1日(元号改元初日)に蒸留した、新たな時代「令和」の幕開けとともに生まれた芋焼酎です。
ボトルを巻く用紙は、4月2日付の地元紙・南日本新聞朝刊《菅官房長官が新元号「令和」を発表する
第一面の記事》を印刷したものを使用しパッケージに彩りを加えています。
●豊かな芋の香りが漂います。多少荒々しさを感じます。
濃い旨みと甘みのある味わいですが口当たりはやわらかです。
喉越しはまろやかで、旨みが余韻を残します。
●蔵のオススメはお湯割りですが、スッキリした旨みを感じるロックもいけます。

●曽於郡大崎町 天星酒造