甕御前 25度1800ml 【大石酒造】《芋焼酎》 かめごぜん


味わいに基づいたひご屋の焼酎ラインアップ お好きな焼酎をお撰びください

初心者にオススメ 白麹を用いて醸された芋焼酎 黒麹を用いて醸された芋焼酎
ブレンド芋焼酎と個性派芋焼酎 香りが良くて飲みやすい芋焼酎 その他の飲みやすい芋焼酎
熟成芋焼酎 季節の焼酎・祝酒 麦焼酎
米焼酎とその他の原料の焼酎 黒糖焼酎 梅酒・リキュール
ギフト 南九州伝統の調味料&特産品 呑み比べセット
商品カテゴリー
■ギフト用品■
商品カテゴリー
いらっしゃいませ ゲストさん カートを見る

焼酎通販[焼酎のひご屋]トップページヘ > 蔵元・メーカー > 鹿児島県 > 北薩・霧島地区 > 大石酒造 > 甕御前 25度1800ml 【大石酒造】《芋焼酎》 かめごぜん

甕御前 25度1800ml

かめごぜん
阿久根市  大石酒造

限定品

麹米に幻の米「亀の尾」を使用した全量黄麹(黄麹100%)の芋焼酎。力強い中にやさしさを感じる旨み・甘みのある味わいで飲みやすいです

●阿久根市波留にある大石酒造は明治32年(1899年)創業の伝統蔵です。
蔵の脇にはシンボルともいうべきレンガ造りの煙突があります。

    ※以前は、現在の倍以上の高さだったのですが 1997年(平成9年)
     阿久根市近くを震源地とした鹿児島県北西部地震で崩れてしまっ
     たのだそうです。


●このたび大石酒造が醸した侍士の会の限定銘柄「甕御前」が入荷いたしました。

原料となるサツマイモは鹿児島県産「黄金千貫」、そして麹米には幻の米「亀の尾」を使用した 「全量黄麹(黄麹100%)」で醸した芋焼酎です。

  ※酒造好適米「亀の尾」とは
   「亀の尾」は味の良さから大正時代に広く栽培されていましたが、農薬や
   化学肥料を使用する現代的な農法に合わず、栽培も難しいため徐々に姿を
   消していきました。
   そんな中 新潟県の酒蔵がこの品種に目をつけ復活栽培し日本酒「亀の翁」
   を完成させました。これをモデルに描かれた漫画「夏子の酒」をきっかけ
   に「亀の尾」を使った酒造りがおこなわれるようになりました。
   しかし栽培が難しく生産量も限られているので亀の尾は「幻の米」として
   知られています。

  ※そしてこの焼酎は補酸なしの黄麹100%でつくられました。
   通常の黄麹焼酎の多くは黄麹に白麹や黒麹が併せて醸されています。
   白麹・黒麹を用いると仕込み段階で「酸」が発生し モロミに雑菌が混入し
   てもモロミの腐敗や劣化を防ぐことが出来るからです。
   黄麹100%だと「酸」は発生せず、モロミに雑菌が混入するとモロミは腐敗
   してしまうので 黄麹100%の焼酎造りはとても難しいものになります。
   腐造防止のため、冬の気温の低い日に仕込をしているそうです。

試飲しました!

  ○他の黄麹焼酎に比べ香りは強いです。フルーティーさにしっかりした
   芋の香りが感じられます。
  ○口に含むと、濃いですが口当たりはまろやかな旨み・甘みが口中に広
   がります。
   スムーズに喉を通り旨みが余韻を残します。
  ○ロックが一押しですがストレートもいけます。

シッカリした中にやさしさを感じる味わいで飲みやすいです。飲み過ぎに注意してください。

容 量:1800ml
原材料:さつま芋 米麹(黄)
アルコール度数:25度

甕御前 25度1800ml
甕御前 25度1800ml
甕御前 25度1800ml

甕御前 25度1800ml 【大石酒造】《芋焼酎》 かめごぜん

商品番号 oi27

価格3,362円(税込)

[会員のお客さまには31ポイント進呈 ]

在庫数:42

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

・麹米に幻の米「亀の尾」を使用した全量黄麹(黄麹100%)の芋焼酎。力強い中にやさしさを感じる旨み・甘みのある味わいで飲みやすいです

●麹米には幻の米「亀の尾」を使用した「全量黄麹(黄麹100%)」で醸した芋焼酎です。
●他の黄麹焼酎に比べ香りは強いです。フルーティーさにしっかりした芋の香りが感じられます。
濃いですが口当たりはまろやかな旨み・甘みのある仕上がりでスムーズに喉を通り旨みが余韻を残します。
●ロックが一押しですがストレートもいけます。
●シッカリした中にやさしさを感じる味わいで飲みやすいです。飲み過ぎに注意してください。

●阿久根市 大石酒造

ギフト包装について