コウワカタイプT 25度1800ml 【丸西酒造】 幸湧香 こうわか コウワカ

           【 お 願 い 】

●当店の決済システムを10/1から変更いたしました。
そこで、クレジットで決済されるお客様は 会員登録されておられる場合でも
ご注文の際 改めて「カード情報」を登録していただきますようお願い致します。
  ◎決済システムが変わった事で新たに「PayPay」が利用できるようになりました

  ◎お買い物の際、商品を「買い物かご」に入れ 次に進むと「このサイトでお支払い」と「アマゾンペイ」の
   2つの選択肢が出てきます。
   クレジットカード、代引き、銀行、ゆうちょ、PayPayなどご利用の場合は「このサイトでお支払い」に進んで
   手続きお願いします。

味わいに基づいたひご屋の焼酎ラインアップ お好きな焼酎をお撰びください

初心者にオススメ 白麹を用いて醸された芋焼酎 黒麹を用いて醸された芋焼酎
ブレンド芋焼酎と個性派芋焼酎 香りが良くて飲みやすい芋焼酎 その他の飲みやすい芋焼酎
熟成芋焼酎 季節の焼酎・祝酒 麦焼酎
米焼酎とその他の原料の焼酎 黒糖焼酎 梅酒・リキュール
ギフト 南九州伝統の調味料&特産品 呑み比べセット
商品カテゴリー
■ギフト用品■
商品カテゴリー
いらっしゃいませ ゲストさん カートを見る

焼酎通販[焼酎のひご屋]トップページヘ > 蔵元・メーカー > 鹿児島県 > 大隅地区 > 丸西酒造 > コウワカタイプT 25度1800ml 【丸西酒造】 幸湧香 こうわか コウワカ

コウワカタイプT 25度 1800ml

志布志市  丸西酒造

限定品

石蔵で糖化熟成した安納芋で醸し好評だった「幸湧香2019」原酒をホワイトオーク樽に貯蔵しました。蔵はじめての樽貯蔵酒の味わいは?

●志布志市有明町にある丸西酒造は明治34年創業の長い歴史をもつ蔵です。
小さな蔵ですが昔ながらの手造り焼酎の伝統を守り続けています。

●蔵では、不純物を取り除くため 蒸留を早い段階で切り上げ、残りのもろみを翌日の蒸留に回すという独特の蒸留方法を用いたり、アルコール45%と通常よりも度数の高い原酒で熟成させるなど、独自の製造方法で口あたりのよい焼酎を造っています。




●「コウワカタイプT」は、蔵はじめての樽貯蔵酒です。

昨年、ご好評をいただいた幸湧香2019の原酒をホワイトオーク樽に貯蔵しました。

   ※「幸湧香2019」は自社栽培の安納芋を石藏で長期間熟成させた
    「熟成芋」を原料に、フルーティーな香りに深みのある濃い旨
     みと甘みのある味わいでした

田村杜氏のお話で、樽貯蔵であっても芋焼酎でなけれならないと思うので 田村杜氏のイメージする 樽貯蔵芋焼酎をこの「コウワカタイプT」に表現されたそうです。

どういう味わいに仕上がっているでしょうか?

   ※なお、「タイプT」とは
     楽しむの「T」、タフルレバーの「T」、TO YOU(あなたへ)の「T」、
     TRYの「T」だそうです




試飲しました!

   ○淡い琥珀色の焼酎をグラスに注ぐと、穏やかですが
    フルーティーな芋の香りが漂います。
    樽香も顔を出します。
   ○口に含むと、深みのある濃い旨みと甘みが口中に広がります。
    樽由来のバニラの味わいが印象的です。
    スムーズに喉を通り、旨みが余韻を残します。
   ○オススメはロック。炭酸割りもいけます。


○今回の「ホワイトオーク樽」貯蔵から、リンゴのブランデーカルバドスを貯蔵していた「カルバドス樽」 貯蔵、蔵の敷地内にあった桜の木からつくった「桜樽」貯蔵・・と樽貯蔵シリーズがつづきます。
ご期待ください。

容 量:1800ml
原材料:さつま芋 米麹
アルコール度数:25度

コウワカタイプT 25度1800ml
コウワカタイプT 25度1800ml
コウワカタイプT 25度1800ml

コウワカタイプT 25度1800ml 【丸西酒造】 幸湧香 こうわか コウワカ

商品番号 mn24-3

価格2,992円(税込)

[会員のお客さまには27ポイント進呈 ]

売り切れました。入荷についてはお気軽にお問い合わせください。

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(4.0) 4.00

チョベックさん(3件) 購入者

熊本県 投稿日:2020年08月11日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

樽感は軽めという感じでした。
contaや悪魔の抱擁の中間に位置する感覚と個人的に思いました。
ロック・焼酎ハイボールはいい感じの味になります。時間が経って、1週間目・2週間目と風味がいい具合になりそうです。

・石蔵で糖化熟成した安納芋で醸し好評だった「幸湧香2019」原酒をホワイトオーク樽に貯蔵しました。蔵はじめての樽貯蔵酒の味わいは?

●糖度が上昇し蜜芋となった安納芋を醸した「幸湧香2019」はシッカリしたフルーティーな芋の香りに、深みのある旨みと甘みを感じる仕上がりでした。
その原酒を樫樽貯蔵しました。
●淡い琥珀色の焼酎は、穏やかですがフルーティーな芋の香りが漂い樽香も顔を出します。
深みのある濃い旨みと甘みが口中に広がり、樽由来のバニラの味わいが印象的です。
●オススメはロック。炭酸割りもいけます。

●志布志市 丸西酒造