夜明け Battle Without 25度1800ml 【神酒造】《芋焼酎》 よあけ

           【 お 願 い 】

●当店の決済システムを10/1から変更いたしました。
そこで、クレジットで決済されるお客様は 会員登録されておられる場合でも
ご注文の際 改めて「カード情報」を登録していただきますようお願い致します。
  ◎決済システムが変わった事で新たに「PayPay」が利用できるようになりました

  ◎お買い物の際、商品を「買い物かご」に入れ 次に進むと「このサイトでお支払い」と「アマゾンペイ」の
   2つの選択肢が出てきます。
   クレジットカード、代引き、銀行、ゆうちょ、PayPayなどご利用の場合は「このサイトでお支払い」に進んで
   手続きお願いします。

味わいに基づいたひご屋の焼酎ラインアップ お好きな焼酎をお撰びください

初心者にオススメ 白麹を用いて醸された芋焼酎 黒麹を用いて醸された芋焼酎
ブレンド芋焼酎と個性派芋焼酎 香りが良くて飲みやすい芋焼酎 その他の飲みやすい芋焼酎
熟成芋焼酎 季節の焼酎・祝酒 麦焼酎
米焼酎とその他の原料の焼酎 黒糖焼酎 梅酒・リキュール
ギフト 南九州伝統の調味料&特産品 呑み比べセット
商品カテゴリー
■ギフト用品■
商品カテゴリー
いらっしゃいませ ゲストさん カートを見る

焼酎通販[焼酎のひご屋]トップページヘ > 蔵元・メーカー > 鹿児島県 > 北薩・霧島地区 > 神酒造 > 夜明け Battle Without 25度1800ml 【神酒造】《芋焼酎》 よあけ

夜明け Battle Without 25度1800ml

よあけ ばとるうぃずあうと
出水市  神酒造

限定品

「黒あげはの会」再構築第一段階の芋焼酎。良い芋の香りに奥深い芳醇な旨みのある味わいで微かな苦味(酸味)がアクセントを添えます

  ○本商品は当店入荷分完売しました。有難うございます
     ※次回入荷は、未定です


●出水市高尾野町にある神酒造は明治5年(1872年)創業で、鹿児島でも歴史ある蔵の一つです。
レンガ造りの煙突(現在は使われていない?)が風格を感じさせます。

●蔵では創業当時より使い続けている和甕にて、すべての一次仕込みを行っています。
また、昔ながらの伝統製法「手づくり」の造りにも力を入れています。



●「夜明け」は、全国の地酒屋有志グループ「黒あげはの会」の再構築第一段階の商品 です。
  ※「更にうまい芋焼酎、あらゆるシーンに対応した芋焼酎」を
   コンセプトに再構築を企画しました
    ・酒名を「夜明け=始まり」としました

  ※企画第1段階として原料の「芋」に焦点をあてたそうです
    ・原料芋は「黄金千貫」芋
    ・芋栽培は新たな肥料配合と株間に従来製法と異なる
     栽培法を取り入れました

甕壷で2年以上貯蔵熟成して仕上げました。
フルーティーな香りとビターな酸味感が感じられる、オリジナルな味わいに仕上がっています。

試飲しました!

   ○グラスに注ぐと、穏やかですがしっかりした良い芋の香りが漂います。
   ○口に含むと、奥深い芳醇な旨みが口中に広がります。微かな苦味(酸味)
    がアクセントを添えます。
    喉越しはまろやかで微かな旨みが余韻を残します。
   ○ロック・水割り・お湯割りと・・何でもいけます。

さすがに美味しい芋焼酎です。しっかりした味わいで飲みやすいです。

容 量:1800ml
原材料:さつま芋 米麹
アルコール度数:25度

夜明け Battle Without 25度1800ml
夜明け Battle Without 25度1800ml
夜明け Battle Without 25度1800ml

夜明け Battle Without 25度1800ml 【神酒造】《芋焼酎》 よあけ

商品番号 ka21

価格3,332円(税込)

[会員のお客さまには30ポイント進呈 ]

売り切れました。入荷についてはお気軽にお問い合わせください。

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

・「黒あげはの会」再構築第一段階の芋焼酎。良い芋の香りに奥深い芳醇な旨みのある味わいで微かな苦味(酸味)がアクセントを添えます

●くろあげは会は「更にうまい芋焼酎、あらゆるシーンに対応した芋焼酎」をコンセプトに芋焼酎の再構築を企画しました。
「芋」に焦点を宛て甕壷で2年以上貯蔵熟成して仕上げました。
●穏やかですがしっかりした良い芋の香りに、奥深い芳醇な旨みがあり微かな苦味(酸味)がアクセントを添えます。
喉越しはまろやかで微かな旨みが余韻を残します。
●ロック・水割り・お湯割りと・・何でもいけます。

●出水市 神酒造

ギフト包装について